観光情報観光情報

雲仙ビードロ美術館

 江戸時代、ビードロ・ギヤマンと呼ばれ珍重されたガラス。 長崎は日本のガラスの発祥地でもあり、当館は「ビードロ」と呼ばれてきた江戸期の吹きガラスや19世紀のボヘミアンガラスなどのアンティークガラスをコレクションしています。 更に柿右衛門・鍋島・古伊万里などの陶磁器、絵画などを季節に応じて展示。 また、各種のガラスづくり体験が楽しめる工房も併設しています。
住所 〒854-0621
長崎県 雲仙市 小浜町雲仙320 
料金 大人 700円 /中高生 500円/ 小学生 300円/ 幼児 無料
アクセス ※福岡市内から車で3時間(高速道路使用) ※博多駅から諫早駅までJR1時間40分+諫早駅から雲仙までバスで1時間30分 ※熊本新港からフェリーで島原まで30分+島原から車で30分 ※長崎空港から車で1時間30分 ※長崎市内から車で1時間30分 ※長崎駅バスターミナルからバスで1時間40分
駐車場
関連リンク http://unzenvidro.weebly.com/
お問い合わせ先 雲仙ビードロ美術館
〒854-0621 長崎県雲仙市小浜町雲仙320
TEL:0957-73-3133
FAX:0957-73-3130
メールアドレス:unzenspa@giga.ocn.ne.jp

地図

地図表示切り替え

周辺スポット

一覧へ戻る