観光情報観光情報

武家屋敷篠塚邸

この屋敷に住んでいた人は、姓をを篠塚といい代々順右衛門を称し、祖先は三河(愛知県)深溝ですが、寛文9(1669)年、松平主殿頭忠房が丹波福知山5万石から7万石島原城主として移されたときに従ってきて、明治初期まで11代、8石から13石2人扶持を給され、主として郡方祐筆(書記)や代官などを勤めました。
住所 〒855-0052
長崎県島原市下の丁1994 
料金
アクセス ・島原鉄道島原駅より徒歩10分
駐車場
お問い合わせ先

TEL:-
FAX:-
メールアドレス:-

地図

地図表示切り替え

周辺スポット

一覧へ戻る